医師

HIV検査は自宅で出来る|病院と同じ精度の検査が可能です

検査ができる施設

ナース

性病検査は、保健所や病院で受けられます。保健所なら無料で検査が受けられますし、病院ならより詳しい検査ができるのですが、人前での検査が恥ずかしい場合は自宅でできる検査キットを利用しましょう。

More...

自宅で調べよう

病室

性病の中でも完治が難しい病気がエイズです。HIVウイルスによって病状が進行するのですが、自分が病気を発症しているのか知りたい場合はエイズ検査を受けましょう。検査キットを利用すれば誰にも知られずに調べられます。

More...

病院での検査費用

病院

性病検査を病院で受ける場合は費用がかさんでしまいます。検査自体の料金に加えて診察代や薬代などが加算されるため、受診するときは病院に問い合わせて費用を確認しておきましょう。

More...

病気を早期発見する

注射器

梅毒や淋病など性病には多くの種類があります。そのほとんどが早期発見をすることで完治を目指せるのですが、エイズだけは未だに特効薬が開発されておらず、完治させることは難しくなっています。エイズはHIVと呼ばれるウイルスに感染することで発症する病気で、徐々に体の免疫力が低下し、風邪のような病気にかかっただけでも命の危険がある恐ろしい病気です。HIVウイルスは感染してすぐにエイズを発症させるわけではなく、数年から数十年の間人間の体内に潜伏し、忘れた頃に症状が現れます。自覚症状もないために病気を発見したときにはすでに進行していたという場合がほとんどです。そのため、自分の体や家族のためにも定期的にHIV検査をするべきです。病院や保健所といった機関でHIV検査を受けることができるのですが、時間に余裕がなかったり、誰にも検査を受けたことを知られたくないのなら検査キットを購入しましょう。

HIV検査ができる専用キットを手に入れる際は、ネットや電話から販売元に連絡します。午後5時までに問い合わせをするとその日のうちで専用キットを発送してくれるので、急ぎでHIV検査がしたいのなら早めに連絡しましょう。自宅に検査キットが届いたら採血用の器具を使って血を採取し、付属のろ紙に垂らします。その後返信用封筒に検体と申し込み用紙を同封してポストに投函すれば検査は完了です。郵送された検体は大手の検査機関で綿密に調べられるのですが、スクリーニング検査や確認検査を行なうため、病院同様に詳しい検査結果を知ることができます。